Home >アート引越センター見積り書

アート引越センター見積書

私がローコスト住宅メーカーで購入した自宅に引越しするときにアート引越センターを利用しました。本当は何社からか見積書を取得しようと考えていたのですが1社1社電話して説明するのが面倒くさくなりましたし、以前マンションに引越しした時に5社ぐらいの引っ越し業者から見積書を取得して最終的に引越し料金の安いアート引越センターにお願いした経緯がありましたのでアート引越センター1社と交渉して引越しを依頼する事にしました。私が引越しした時にこの前のページ引越し料金や価格を安くする方法で紹介しているサービスがあれば最安値の引っ越し業者が簡単に探せていたので本当に便利になったものだとうらやましく思います。

平日で仏滅の引越し料金が安い

私が引越しを考えた時は初めからアート引越センター1社から見積書を取る事にしていたのではなく当初は5社ぐらいから見積書を取る事にしていました。そして1社目にアート引越センターを自宅に呼んで見積書を作ってもらいました。私は平日に有給休暇が取りやすい職場で仕事をしているので料金が安い平日でさらに安い仏滅の日(いい日悪い日と言うのは全く信じていませんので)でかまわないと伝えました。そしてその条件でその場で見積書を作ってくれてこの金額や料金でどうでしょうかと言われたので他社の見積書を比較し安いところに決めると伝えました。すると全力で頑張るので1日待ってくださいと言われて本当に安い金額や料金の見積書を持ってきてくれたので何社とも交渉するのも面倒くさいなと言う気持ちもあったのでその場でアート引越センターに決めました。私の家族構成は妻一人と子供3人ンお5人家族で引越し前は4LDKのマンションに住んでいました。4LDKのマンションから新築したローコスト住宅メーカーで購入した5LDKの新居は100mほどしか離れていない場所でした。私が利用したアート引越センターの見積書の内訳は車両費が48,000円、人件費が64,000円、電気工事が11,100円、養生費が7,000円、保防費が7,000円、作業基本料が5,000円、再利用・平日割引が車両費・人件費の3割引で税込み113,925円でした。この当時は消費税5%でした。かなり割引してもらえたのでお得な料金や価格で引越しする事が出来ました。