Home >新電力の安い電気料金で家計を節約

新電力の安い電気料金で家計を節約

ローコスト住宅にお住いの方には朗報ですが2016年4月から電力の小売り自由化で新電力会社と言われる既存の東京電力や北海道電力や東北電力や北陸電力や中部電力や関西電力や中国電力や四国電力や九州電力や沖縄電力ではない会社から電気を購入することが出来るようになりました。今までは太陽光発電システムを設置するとかオールガス住宅と比較してどちらの料金が安くなるか比較する程度しか電気料金を節約する選択肢がなかったのですが、2016年4月以降は自分が取引をしてメリットがあると思える新電力会社を利用する事が出来る様になりました。新電力会社との取引を検討するメリットは月々の電気料金が安くなる事だけでなくポイントの付与や新電力会社のサービスの割引等でそれらを総合的に考えて得か損か判断する事になります。
今だけ早割!【ENEOSでんき】 はキャンペーン期間内に申し込むと早割があったり、既存電気力会社より安い電気料金やガソリンや灯油の割引サービスやTポイントの付与等お得なサービスを提供していますので興味がある方はENEOSでんきにアクセスして料金のシュミレーションをしてみましょう。

無料で解約手続きや切り替え工事を

どの電気会社から電力を購入するかの検討は電気の使用量や時間帯によって条件が変わってくるのでいろいろな新電力会社の見積書や提案書を比較して決定する方法が一番電気料金が安くなりメリットがあると思います。東京や大阪や名古屋や福岡や札幌等の大都会であれば新電力会社の数も多いので全ての新電力会社から見積書や提案書を取得するのは大変だと思います。よって何社の見積書を取得するかは自分の時間的な余裕と相談していただければいいと思いますし、もし別の新電力会社の条件が電気料金が安く有利だと判断した時点で乗り換えればいいだけなので現状より安いと思った新電力会社に乗り換えていけばいいと気軽に考えていただければいいと思います。利用する新電力会社が決まった後の手続きや契約は非常に簡単で申込書に必要事項を記入して提出したらそのあとの電力会社の解約手続きや切り替え工事は全て無料で新電力会社がやってくれます(大半の新電力会社はサービスの一環でやってくれるのですが万が一やってくれない新電力会社もあると思うのでその点は自分できっちり確認してください)。余分な出費なく簡単に電気料金が節約できるのチャンスですので是非新電力のサービスを検討しましょう。