Home >安心できる業者の選び方や決め方

安心できる業者の選び方や決め方

安心できるローコスト住宅メーカー等の業者の選び方や決め方を紹介します。まず、営業担当者が誠実かどうか。これは大きなポイントです。誠実かどうかを本質的な部分で見極める事は非常に難しいことですが、例えばサンプルだけでなく正確な見積書を出した欲しいとか、このオプションサービスはいくらぐらい費用が掛かるとか、もう少し安くする為にどうしたらいいのかとか、マイホームを建てる時に利用したら便利だと好評なオプションサービスは何なのか、モデルハウスや実際に建てた家の価格や間取りや建物を見て見たい等の少々面倒くさいお客さんからの依頼にフットワーク軽く対応してくれる人であればこちらの要望をくみ取ってくれるので満足できる家を建てる事が出来ると思います。私がマイホームを購入する時に話をしたローコスト住宅メーカー等業者の営業担当者の中でタマホームの担当者は誠実のかけらも感じられませんでした。まず初めに坪単価等の価格あリきで利用するローコスト住宅メーカーを決めようと思っていたのまずある程度詳細な見積書が欲しいと依頼したらその話を無視してどんな家が建てたいかイメージを膨らませるような質問攻めをしてきたのでとりあえずスタンダードな見積書が欲しいんだと伝えるとムッとして持っていたボールペンを放り出したのでその瞬間にこの担当者とは信頼関係が築けないと思いタマホームを私の選択肢から削除しました。

※満足できるマイホームを建てるために情報収集が必要です。出来るだけ多くの情報を比較して、間取りや設備等の気に入った部分を取り入れて考えていくと満足できる家が出来ます(私もたくさんの資料や情報を集めてほしい機能や間取りを設計図に取り入れました。そのおかげで非常に満足できるマイホームが出来ました。)。逆にしっかり情報を集めて家つくりをしていかないと完成したあとで、こうしておけば便利だったとか失敗したと後悔することになります。家づくりの総合ポータルサイト【持ち家計画】 は各住宅メーカーから無料で多くの情報が掲載されている資料を一括請求できるサービスです。一括請求なので手続きも非常に簡単です。各業者の坪単価等価格の情報も集める事が出来るので住宅メーカーや工務店選びにも非常に有効に活用出来ます。是非このサービスを利用して満足できるマイホームを作りましょう。

営業担当者と信頼関係が築けるか

他社の坪単価等の価格が安かったら値引き値下げしますよというようなセールストークをしてくる業者も気を付けた方が良いと思います。その時にそれならいくらまで坪単価等価格が下がるのですかと聞いて誠実に値引きや値下げをしてくれるローコスト住宅メーカー等の業者であれば信用できると思いますが、他社の見積書が安かったから値引きするとか値下げするというような不誠実な対応をするような業者は裏で材質を落としたりグレードを落とす様なあくどいことをして利益を確保している可能性があるのでそういう時に得をしたと思わずに怪しいと思う感性を身に付けておいてください。一番いいのが値引き値下げしない明朗価格の業者や会社が信用できると思います。

詳細な見積書を作ってくれるか

インターネット等で口コミ評価評判を調べる事も非常に重要な事です。口コミ評価評判が無い業者は危険のページで詳しく紹介していますのが、いい口コミ評価評判だけとか悪い口コミ評価評判だけとか全くない業者は非常に危険です。いい口コミ評価評判や悪い口コミ評価評判がそれぞれある業者が安心できる業者になります。こちらが指定した詳細な見積書を作ってくれる業者かどうかも重要なポイントになります。坪単価等の価格を各ローコスト住宅メーカー等の業者間で比較する時に同一条件で比較しないと全く比較する意味がありません。お客さんの要望に誠実に答え選んでもらう為に企業努力し出来るだけ安い価格の見積書を作ってくれるような業者でないと安心できる業者と自信をもって言えません。そしてローコスト住宅メーカー等業者のお店の雰囲気も非常に重要です。お店に活気があり、お客さんでにぎわっている業者はお客さんから選ばれた業者ですので安心して家つくりを任せる事が出来きます。こういう目を持った決め方や選び方をしていけば必ず満足できる家が作れる筈です。